【連載】麻子先生の内緒悩み相談室 第29回「自信」

2018年01月16日
Mindful_Web_11022017_L

自信

質問者(S):自分に自信がもてません。そのためか、友達とも上手く付き合えず、友達もできません。どうしたら自分に自信をもてるようになるでしょうか。

麻子先生(A):お友達とワイワイしたり、楽しい時間を過ごしたいと思っていても、自分に対して自信がないと感じているとどうしても、積極的にお友達と時間を過ごすと言う事がなかなか出来ないかもしれません。それに、人には沢山いいところがあるんです。人はどうしても、自分についてマイナスな部分ばかりに執着しがちです。例えば、褒められても「そんな事ありません。。。」って謙遜しながらも、実は本音も入っているからこそ、褒められることに違和感を感じたりしてしまいます。
自分のいいところをどうやって自分で引き出してあげるかって事が、自分の自信を向上していくツールの一つかなって思いますよ。じゃあ一体どうしたらいいのかな?ってことなのですが、まずは、ノートに自分の長所、好きな所をリストアップしてみてくださいね。沢山は必要ないです。数個でもいいのです。最初は、「自分の良いところを客観視してください!」っていう事をしたことがない場合は、四苦八苦してしまうかもしれませんが、まずは書き上げてみてください。なかなか出てこない場合は、周囲に聞いてみる事です。自分では認識していなかった自分の良いところを教えてもらえる機会でもあります。次に、そのリストを毎日見直して、自分に言い聞かせてあげましょう。英語でFake it until you make it!と言うイディオムがありますが、これは「上手くいくまでは、うまく行くフリをしていきましょう!」という意味です。はじめは自分の長所を自分に言い聞かせる事は、とても苦痛に感じたり、嫌だなって思うかもしれません。が、何度も何度もマントラの様に自分に言い聞かせていくと、気が付いたら長所を言う自分に慣れていくだけではなく、自分の長所を素直に受け入れる事が出来るようになります。自分の長所を素直に受け入れる事は自分の自信の向上にも繋がるのです。自分への自信が高くなれば、相手が自分をどう思っているか?と気にしなくなるので、自然と他の人との交流も増えてくるのではないでしょうか?
そしてもう一つ、知っていました?周りの人って、自分が自信がないと思っている事を知らない人が殆どだってこと?もちろん、周囲にそれを宣伝していたら違いますが(笑)。自分が自分を見る目と、周りが貴方を見る目というのは違うわけなんですね。だからこそ、変に気にしすぎずに、少しづつでいいから人との交流を増やしていく事も大事なのです。趣味があるのであれば、趣味のクラスなどに参加してそこで会う人とその場で会話を重ねていき、少し会話をすることが苦じゃなくなってきているなと感じた時に、コーヒーを一緒にする時間を設けて見たり、相手の方から誘われる事があれば、二つ返事で一緒にコーヒーを飲みながらお友達との時間を作る事など工夫をしてみてもいいかもしれません。
Fake it until you make it!をモットーに、トライしてみてくださいね!

「麻子先生の内緒悩み相談室」バックナンバーはこちらから。

<臨床心理カウンセラー 保市麻子>Asako Hoichi, NCC, LCPC
Mindful Professional Counseling
Web: www.mindfulprofessionalcounseling.com
Email: Asakohoichi@mindfulprofessionalcounseling.com
Tel: 847-899-3329

  • 会社設立 経理会計 2017年05月03日 尾崎会計事務所 会社設立手続きから経理・会計 サポートまで、お客様の夢の実現をお手伝いをします。
  • PR ギフト 和菓子 2017年05月03日 ボックス (Bokksu) がプレミアムな日本の味をご自宅にお届け!!
  • PR クーポン ヘアサロン 2017年05月03日 ~全メニュー10%off~ 日本語対応可能なヘアサロン「エナ美容室」

PAGE TOP